シルクセリシンパウダーのチカラがポイント

いま売れている化粧下地は?と聞かれた時、
回答する人が化粧下地を使ったことがある人たちなら、
結構な割合である化粧下地の名前が出るのでは?と思います。

この化粧下地は簡単に陶器肌ができると絶賛されたらしいんですが、
この絶賛した人はテレビや雑誌で有名人を受け持つことも多々あるという
人気のメイクさんで、この方、肌のテレビ映りが気になってる女優さんに
この化粧下地を勧めたりもしているそうです。
プロがオススメする実力のある化粧下地なんですね。

で、この化粧下地の大きなポイントとなっているものが、
シルクセリシンパウダーという存在です。

これは絹に含まれるアミノ酸からセリシン部分のみを取り出した
細かい粒子のパウダーで、とても吸着力が高くて保湿能力も高いそうです。

というだけあって、この化粧下地は余分な皮脂は吸着されて
テカらない状態がずっと続いてくれるのが最大の特徴の1つだそうです。

シルクセリシンパワーがそのチカラを
この化粧下地で見せつけてくれてるようですね。

ゼニアオイエキスという美肌サポート成分

皆さんはゼニアオイエキスという名前を耳にしたことがありますでしょうか?
とあるニキビ跡専用化粧水に美肌サポート成分としてあげられていたのですが、
私はゼニアオイエキスという名前を聞いたことがなかったです。

そのニキビ跡専用化粧水では、このゼニアオイエキスの他にも
美肌をサポートする成分として、酵母エキス、イソフラボン、アロエエキスが
配合されているとのことでした。

ではゼニアオイはどんなものかというと、漢字では銭葵と書きます。
西南アジアから南ヨ-ロッパが原産のアオイ科アオイ属の多年草で、
日本には江戸時代に来たそうです。

観賞用として日本に来ましたが、現在は野生のものが各所で確認でき、
薬用の鎮静剤などに使われていたりもします。

この銭葵の花・葉から抽出した成分がゼニアオイエキスになります。
ゼニアオイエキスには肌を柔らかくする作用や保湿、抗炎症作用があり、
肌の代謝を促進する作用まであると言われており、
これらのことから、化粧品や育毛関係のものに配合されることが多いようです。

皮脂のメイク崩れ最強伝説

メイクが崩れる原因としてあげられるものはいくつかの種類に分類できます。
その1つは汗です。仕事でよく汗をかくといった女性の場合、
どうしても大量の汗がメイクを流し落としてしまうということがよくあります。
これは汗をかかなければ良い話ですが、実際そんなわけにもいかないので
ミストスプレーなどで対処すると良いです。

次は皮脂。これは皮脂がメイクの油分を溶かしてしまうことで崩れることです。
なので油分の性質を持った成分があまり含まれていないメイクにする
という対策法も考えられますが、実は逆の発想で皮脂を吸着してくれるものを使う
というやり方もあります。

どういうことかというと、シルキーカバーオイルブロックという化粧下地のように
シルクセリシンパウダーが余分な皮脂を吸着してサラサラ肌を持続する。
これによって余分な皮脂が出ないのでメイク崩れも起こしにくくなるということです。
実際シルキーカバーオイルブロックを使用した方の口コミで
メイク崩れがしにくくなったという口コミもたくさんあります。

これの他にも乾燥によるメイク崩れなどもありますが、
皮脂の場合のシルキーカバーオイルブロックのようにご自分に合った対策を
見つけることが一番大切ですね。

サラブレッドにしようかな

もうなんだかんだでいい歳になり誤魔化しがきかなくなったなあ、
と思うことが最近頻繁になってきたので、対策を打たねばと、
エイジングケアについてネットでいろいろと情報を集めてみました。

それで知ったんですが、エイジングケア成分のプラセンタって
肌がプルプルになるだけかと思っていたら、疲れやすかったり、
ちょっと頑張りたい時にも良いみたいですね。

そういう時ってにんにくやタウリンだけかと思っていたので意外でした。

で、俄然プラセンタに興味が湧いて試してみたくなりました。
どれが良いかといろいろと調べていると、どうやら豚より馬の方が
アミノ酸量が数百倍とかいう話で、栄養量が多いらしいですね。
これは馬と豚が出産するときの頭数などによるものらしいです。

また、馬プラセンタの中でもサラブレッドのプラセンタは、
管理がしっかりしていることが多いので安心感もあるそうです。

ということで、いざの時に頑張りたい私はサラブレッドの
プラセンタサプリメントにしようと思います。

ヒアルロン酸を増量

テレビCMでもお馴染みのヒアルロン酸サプリメントがパワーアップしましたね。
恥ずかしながら私はテレビCMを見ていてもそのことに全く気付かず、
先ほどメーカー販売サイトにたまたま行ったら、おやっ?という感じで
やっと気付いたという鈍感ぶりを発揮していました。

今回のパワーアップは、iHAという身体が持っている能力をサポートする成分が
新配合されたということが第一のポイントのようです。というのも、このiHAは
健康食品に配合されるのはこれが日本では初めてということで
注目を集めているようです。

そしてもう一つのポイントはこのサプリメントの最大の売りで
身体に吸収されやすい低分子ヒアルロン酸がこれまでのものにさらに2割増やした
という点です。この低分子ヒアルロン酸を摂ることがメインで飲んでいる
という方もたくさんいると思うので、そういった方には2割増量は嬉しいですね。

またこれ以外にもビタミンD3という骨形成をサポートする成分も配合され、
新しく進化した飲むヒアルロン酸は、かなり期待が持てそうですね。

フジフィルムスキンケアシリーズの1週間体験セット

フジフィルムのスキンケアシリーズといえばアスタリフトが頭に浮かぶと思います。
テレビCMでも大々的に宣伝しているので有名ですよね。
CMには超大物の女性歌手や2人の往年のアイドルが出演していますが、
彼女らが出演しているということはアスタリフトのターゲット層は、
40~50代の女性になるんでしょうかね。

そしてこのフジフィルムから新たなスキンケアシリーズが登場しましたね。
このスキンケアシリーズは、20~30代の肌に悩みを持つ女性がターゲットで、
角質ケアに着眼点を置いているようです。
古い角質を美容液とコットンで取り除くとともに美容成分を浸透させるもので、
洗顔料、美容液、化粧水、乳液、コットンがセットとなっています。

またこのセットで新しいスキンケアを体験してみたいという方のために
1週間分の体験セットも用意されているというから興味を惹かれますね。

アスタリフトがとても評判が良いだけに新しいスキンケアにも
自ずと期待をしてしまいますね。

たるみ毛穴って何?

年齢からくる肌の老化で顔のたるんだりしますが、
顔のたるみが気になるという女性の9割が毛穴の悩みも持っている
というアンケート調査があったりするのをご存知でしょうか?

肌のたるみと毛穴って一見関係なく思ってしまうと思いますが、
意外と深い関係があってたるみ毛穴というのがあると聞けば、
なんとなくわかるかもしれませんね。

ではたるみ毛穴はどんな症状かというと、
加齢や水分不足での肌のたるみが原因となり、毛穴が縦長に伸びた状態で、
チェックの仕方は、毛穴が楕円形になって見えるようなら要注意です。

これは皮脂の過剰分泌による毛穴の詰まり、黒ずみ、くすみなどとは
原因が根本的に違うので、これと同じ対策をしても意味がありません。

改善方法は、皮脂分泌ではなく肌のたるみを改善するようなスキンケアを
することや表情筋のトレーニングをすることだそうです。

またメイクでは、たるみ毛穴をカバーしてくれる美容クリームなどもあるので、
そういったものでカバーしていくのが良いかもしれませんね。